廃車、事故車、故障車なら買取のプロ 千葉県流山市の田中自動車の普通車の廃車時の必要書類のご案内です。

廃車時の必要書類(普通車)

ここでは普通車の一時抹消時の必要書類について説明いたします。

①車検証 抹消する車の車検証
②申請書 マークシート3号様式の2
車両番号,車台番号,所有者,使用者等の情報を記入します。
(所有者が自ら手続きをする場合は実印の押印が必要です)
③所有者の印鑑証明書 現住所で取得します。
発行日から3ヵ月以内のもの。
車検証記載の住所と印鑑証明書登録住所が異なる場合は、住所の繋がりを証明する書類が必要になります。⇒Fその他の書類 参照
④所有者の委任状 所有者の実印の押印が必要です。
(所有者が自ら手続きをする場合は不要です)
⑤手数料納付書 手数料印紙(一時抹消登録は350円)を貼ります。
⑥自動車税・自動車取得税申告書 陸運局内の自動車税事務所で手続きをします。
⑦その他の書類 上記の他に下記の書類が必要な場合があります。
a. 車検証記載の住所から印鑑証明書の住所へ1回変更している場合 住民票(現住所で取得します)
b. 車検証記載の住所から印鑑証明の住所へ2回変更している場合 住民票(現住所で取得します)
住民票の除票(車検証記載の住所で取得します)
c. 車検証記載の住所から印鑑証明の住所へ3回以上変更している場合 戸籍の附票(本籍地で取得します)
d. 婚姻等で姓が変わった場合 戸籍謄本(本籍地で取得します)
e. 法人の場合
車検証記載の社名・住所が印鑑証明の社名・住所に変更されている場合
登記簿謄本
f. 事業用車(緑ナンバー)の場合 事業用自動車等連絡書
運輸支局輸送部門でを発行してもらいます。
g. 車検証を紛失した場合 理由書
h. ナンバーを紛失した場合 理由書(警察署への届出受理番号が必要になります)
i. 所有者が死亡している場合 遺産分割協議書,戸籍謄本(除籍謄本)など、複数の書類が必要になります。
登録する車輛の価値(査定額)や相続人の続柄によって必要書類が異なります。
詳しくは陸運局または弊社までお問合せ下さい。

陸運局の構内または近辺には、書類作成をしてくれる代書屋さんがあります。
代書屋さんへ依頼を行うと、全ての書類を仕上げてもらえます
弊社でも代書を行っております。

ご不明な点は弊社までお問合せ下さい。
フリーダイアル 0120-837-382
「ホームページで廃車手続きについて見ました。」とお伝えください。

ご利用の車について
必須 メーカー名
必須 車種名
  年式
  走行距離
お客様について
必須 お名前
必須 E-mail

※メールアドレスをお持ちでない方は、E-mailの欄にtanakajidousya8871@gmail.comを入力して下さい。電話での車買取査定希望の方は0120-837-382にご連絡下さい。

必須 電話番号
必須 都道府県

このページの先頭に戻る

廃車買取プロ
  • 本店
  • 本店展示場
  • 整備工場
  • 流山店
  • 駒木台店
  • 石巻店
  • 春日部店
  • 水戸店